ムジカ・ムンダーナ乙訓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鈴木秀美のガット・カフェ 第2弾

 平成26年9月6日、7日、第2回「鈴木秀美のガット・カフェ」の様子です。

   主催:ノワ・アコルデ音楽アートサロン
   協力:ムジカ・ムンダーナ乙訓

 1日目は講義中心のレクチャー・コンサート、2日目は公開レッスン、テーマは両日ともJ.Sバッハの無伴奏チェロ組曲第2番でした。

 1日目は約60名の聴講者に、3時間近く熱弁をふるわれ、皆熱心に聴き入っておられました。

 最後に組曲第2番の素敵な演奏がありました。

260906講義 260906演奏

日 時 平成26年9月6日(土)
午 後 午後2時から午後5時まで
場 所 大阪府豊中市 ノワ・アコルデ音楽アートサロン
内 容 レクチャー・コンサート(J.Sバッハの無伴奏チェロ組曲第2番)
聴講者 約60名


 2日目は午前10時から午後6時まで、聴講者約40名の見守る中、プロ、アマチュアの計7名、バロックチェロあり、ピッチ415ありと、様々なスタイルの受講者相手にレッスンが行われました。


260907受講者1 260907受講者2 260907受講者3

日 時 平成26年9月7日(日)
午 後 午前10時から午後6時まで
場 所 大阪府豊中市 ノワ・アコルデ音楽アートサロン
内 容 公開マスター・クラス(J.Sバッハの無伴奏チェロ組第2番)
受講者  7名
聴講者 約40名

スポンサーサイト

PageTop

鈴木秀美のガット・カフェ 第2弾

 関西での鈴木秀美さんのガット・カフェの第2弾が決定しましたのでお知らせします。今回は豊中のノワ・アコルデ音楽アートサロンさんの主催で行われ、ムジカ・ムンダーナ乙訓は協力団体として関わります。

ガット・カフェ(無伴奏チェロ組曲第2番)

 第1日目はレクチャー・コンサート、第2日目は公開マスター・クラスです。

【日 時】2014年9月6日(土)、7日(日)
【場 所】ノワ・アコルデ音楽アートサロン
      (阪急宝塚線[服部天神駅]より東へ徒歩5分)
【テーマ】J.Sバッハ 無伴奏チェロ組曲第2番

 詳細・申込はこちらから。

PageTop

サラサーテ2013年8月号で掲載されました

サラサーテ2013年08号

サラサーテ2013年8月号で、当団体主催のガット・カフェ(2013年4月6日、7日)の記事を掲載いただきました。

PageTop

鈴木秀美のガット・カフェ 2日目(向日市:平成25年4月7日)

 2日目は午前10時から午後7時まで、聴講者45名の見守る中、プロ、芸大生、アマチュアの計8名、バロックチェロあり、ピッチ415ありと、様々なスタイルの受講者相手にレッスンが行われました。

250407ガット・カフェの様子1 250407ガット・カフェの様子2

250407ガット・カフェの様子3 250407ガット・カフェの様子4

 レッスンでは、ボウイングの方法、弓の持ち方、椅子の高さ、エンドピンなしのチェロの構え方、調弦の仕方などの具体的な技術的指導、記号のない楽譜から弾き方を読み取ること、楽譜とどう向き合うか、和声進行、単にチェロの音を出すのではなく自分の考えを出すこと、どういう音を出したいか考えることが大事であること等の指導や説明をされることで、受講者の音色、演奏が変化し、バッハらしくなっていくところが随所に見られました。会場では熱心にメモをとる人や立ち上がって見る人など、熱気に満ちあふれていました。


日 時 平成25年4月7日(日)
午 後 午前10時から午後7時まで
場 所 向日市民会館第1会議室
内 容 公開マスター・クラス(J.Sバッハの無伴奏チェロ組第1番)
受講者  8名
聴講者 45名

① 10~11時 大熊 勇希
大熊

② 11~12時 成川 昭代
成川

 (12~13時 休憩)

③ 13~14時 西田 秀師
西田

④ 14~15時 加藤 歩
加藤

⑤ 15~16時 吉田 健
吉田

⑥ 16~17時 櫃本 瑠音
櫃本

⑦ 17~18時 渡部 良
渡部

⑧ 18~19時 高橋亜希子
高橋

PageTop

鈴木秀美のガット・カフェ 1日目(向日市:平成25年4月6日)

 平成25年4月6日、7日、京都府内の向日市民会館第1会議室で「鈴木秀美のガット・カフェ」を開催いたしました。

 「ガット・カフェ」の開催は数年ぶりでしかも関西での本格的な開催は初めてであり、1日目は講義中心のレクチャー・コンサート、2日目は公開レッスン、テーマは両日ともJ.Sバッハの無伴奏チェロ組曲第1番でした。

250406ガット・カフェ資料 250406ガット・カフェ出入口

 1日目は68名の聴講者に、4時間近く熱弁をふるわれ、皆熱心に聴き入っておられました。

 内容は、楽譜の選び方、楽器・弓の変化、駒や指板の話、時代背景を知ること、バッハについて、舞曲であること、スラーの解釈、音律の話、ガット弦やエンドピンなしのチェロの素晴らしさについて等、時にチェロを弾き、ピアノを弾き、ホワイトボードに書き込み、と多岐にわたるものでした。資料もAMBの写譜などが載った40ページにおよぶものを用意いただきました。

 最後に組曲第1番の素敵な演奏があり、アンコール代わりに第4番のサラバンドが演奏されました。

日 時 平成25年4月6日(土)
午 後 午後2時から午後5時40分まで
場 所 向日市民会館第1会議室
内 容 レクチャー・コンサート(J.Sバッハの無伴奏チェロ組曲第1番)
聴講者 68名

250406ガット・カフェの様子1 250406ガット・カフェの様子2 250406ガット・カフェの様子3

250406ガット・カフェの様子4 250406ガット・カフェの様子5 250406ガット・カフェの様子6

250406ガット・カフェの様子7 250406ガット・カフェの様子8 250406ガット・カフェの様子9

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。